3. 進路支援

 教育促進支援機構の進路支援チームでは、主として一般就職活動や教員採用試験にチャレンジする学生さんへのいろいろなサポートを行っています。

 具体的には、関連する各種のセミナーを月に一度の頻度で開催し、また、隔週で月曜日にメールマガジンを発行して、就職活動などに有用な情報を配信しています。

 大学に入ったら勉強などとりあえずのところ学生生活を楽しめばそれで良いと思いますが、ただ、自分の将来について、ある程度のイメージを頭の隅に持っておくというのも、とても大事なことです。頭に自分なりの理想が少しでも描けていれば、なんとなくではあっても、そちらの方向へ進むべく自ら情報を集めることもするでしょうし、いずれは卒業する自分を在学中にデザインしていく意欲や心構えも備わってくると思われるからです。

 また、昨今の一般企業などへの就職環境についていえば、金融危機などの影響により、就職戦線は冷え込みが厳しくなってきています。そうした状況を考慮しても、就活ってどんな感じなのか、教採のスケジュールはどういうふうなのか、など、心構え的なところはおろそかにするべきではありません。

 進路支援チームでは、進路が気になりだした学生さんたちへの刺激になれば良いと思って、行事を企画しています。インターネットや書店には就職活動のための情報があふれていますし、学生部による全学規模の就職支援セミナーもあります。こういった情報も大いに活用することが望ましいですし、進路支援チームでも就職情報会社から講師をお呼びして、会社選びの重要な要素である自己分析の方法や、誰もが知りたい面接対策などについてお話をしてもらっていますが、その他にも、なるべく実体験や業界の生の声を聞いて参考にしてもらえるよう、たとえば文学の先輩による内定獲得の経緯の紹介や、また文学部OB・OGを招いての就業体験講演「働くってどういうこと?」などの企画を実施しています。

 また、メールマガジンにおいても、学生さん方が進路を決定していく上で有効なアドバイスとなるよう、先輩達の声や学外のセミナー情報など、就職や進学を目指す文学部生・大学院生に役立つ情報を提供しています。

2009年度の行事

2010年1月20日(水)
グループディスカッション対策/(株)学情
情の川上英輔氏をお招きして、実践も含めたグループディスカッション対策セミナーを実施しました。はじめ川上さんから面接一般に関する概説を頂戴し、それから出席の学生さん方が参加して実践練習を行いました。実践の後は川上さんに講評してもらい、学生さんからは面接に限らず就活について広く質問が出ていました。実践も川上さんをして「本当に良い学生さん方が参加してくれた」と言わしめるレベルの高い内容であったようです。

2010年1月13日(水)
人事担当者からみた就活/大阪商工会議所
阪商工会議所で人事関係をご担当されている方々をお呼びして、面接・エントリーシートに関するご講演や模擬面接の実施、また学生さんへの個人的なアドバイスをお願いしました。質問にも丁寧に答えていただいたほか、所定の時間が過ぎた後も居残りでエントリーシートへの助言を続けてくださって大変に充実した内容となりました。参加した学生さん方も積極的に質問するなど何かをつかみとろうとする姿勢が印象的でした。

2009年10月21日(水)
教員採用試験関連セミナー/中川晴雄氏(時事通信出版局)
年に引き続き時事通信出版局の中川晴雄氏を講師にお迎えし、教員採用試験の流れ、近年の採用動向、これからの学習ポイント等について、詳細に解説していただきました。今回は参加者数が昨年にくらべて少なかった点、少し残念な気もしましたが、昨年と同様に情報のつまった分厚い配付資料に基づいて詳しく説明していただき、学生さん方にとっては今後に向けて有用な情報を得る良い機会となったのではないかと思います。

2009年7月3日(金)
先輩の就活アドバイス/田中義貴氏(NTTドコモ)
学部OBの田中義貴さんをお迎えし、情報収集、自己分析、心がけ、ESや面接、さらに教職との掛け持ちなど、参加者との対話も交えつつ就活に関して様々なアドバイスをいただきました。情報の羅列でない、経験に裏付けられた説得力あるお話は、語り口も手伝って大変に惹きつけられる内容でした。穏やかな物腰と裏腹に(?)とても積極的な方であるようですが、いろいろ行動を起こしてみることも大事ということでしょうか。

2009年6月10日(水)
教員採用試験についてのガイダンス(前回延期分)/東京アカデミー
京アカデミー(難波校)の矢倉一典氏をお招きして教採試験対策についてお話いただきました。なるべく併願を試みるほうが良い、またボランティアを経験しておくことは絶対に必要であるなど、実際のケースに即した具体的アドバイスをいただきました。参加者それぞれに得るところがあったものと思いますが、同じ時間に教職の授業があったらしく(時間割で確認できず?)参加できない学生さんもいたのは残念なことでした。

2009年4月21日(火)
就活についてサラっと知っておこう/日経ディスコ
経ディスコの森田茂幸氏にお越しいただき、就職環境や就活の流れなどについて広くお話をいただきました。就活に関する基本的ことがらについてあまり知らなかった学生さんにとってはもちろんのこと、あらかた知っていた学生さんにとっても、雑多な内容を整理する良い機会になったと思います。今回のセミナー、また配布した「先輩の就活体験記」が、今後みなさんの就活において一つの足がかりとして活かされることを願うばかりです。

——————————————————————————–

2008年度の行事

2009年1月29日
内定報告会・相談会/文学部生、(株)ディスコ
内定を獲得した文学部の学生さん方をゲストにお迎えして、どういう基準で会社を選び、どのような事前の準備を行ったか、またどんな苦労があって、それをどう克服したかなど、就活を始めるみなさんへのアドバイスとなるお話をしていただきました。参加者が少なかったこともあって和気藹々とした雰囲気の中、ディスコの森田茂幸さんにも多くのコメントをいただくことができて、参加した学生さんもとても参考になったことと思います。

2009年1月21日
私立学校教員をめざすために/エデュケーショナルネットワーク
中学・高校など教育機関に対して運営のサポート、人材開発、経営コンサルティングなどをおこなうエデュケーショナルネットワークから講師をお招きして、「学校は公立だけではない」「私学の魅力」「私学教員と公立教員の仕事の違い」「具体的な採用情報」といったテーマで、私立学校の教員を目指すにあたって知っておかなければならないこと、また私立学校の教員になるための具体的な方法などについて詳しくお話いただきました。

2009年1月15日
面接対策講座/(株)学情
学情の川上さんをお招きして、一般の就活における「面接」について、その形態にはどのようなものがあるのか、面接官との受け答えの中で気をつけるべきポイントはどのような部分なのか、レクチャーをしていただきました。その後、参加者も実際に模擬面接を体験し、川上さんの指摘を参考にしたり、参加者が互いに感想・意見を述べ合うなど、非常に実践的な内容となりました。

2008年12月11日
日本総合研究所説明会/文学部OB
文学部OBで日本総合研究所の総合研究部門にお勤めの田中靖記さんにお越しいただいて、経営コンサルティング、シンクタンク、システムの3部門が協働する知識エンジニアリング企業“日総研”について紹介・解説していただきました。またご自身の就活体験をもとに、学生さんの就活に関する質問にも答えていただきました。参加者は多くありませんでしたが、コンサル志望の学生さんも参加されて中身の濃い内容となりました。

2008年11月20日
エントリーシートを書いてみよう/(株)学情
先月に引き続き学情の川上さんをお呼びして、人事担当者の目にとまる、効果的な自己アピールは、何に留意し、どのように書けば良いのか。自己分析はどのように活用したら良いのか、等々、皆さんが直面する疑問に答えながら、よい「エントリーシート」を書くコツをお話しいただきました。参加者からは「ポイントが簡潔にまとめられ分かりやすかった」「自己PRや志望動機の具体的なイメージが考えやすくなった」などの感想が寄せられるなど好評でした。

2008年10月23日
自己分析をやってみよう/(株)学情
学情の川上英輔さんをお呼びして、自己分析についてお話をいただきました。なぜ自己分析が必要なのか、自己分析の進め方にはどういった方法があるか、など、川上さんご自身の体験もまじえてお話しされ、参加者からは「質問がたくさんできて良かった」「具体的だったので参考になった」といった感想が寄せられました。

2008年10月22日
教員採用試験の動向と対策/時事通信社
時事通信出版局の中川晴雄さんを講師にお迎えして、教員採用試験の流れ、近年の採用動向、これからの学習ポイントなどについて、詳細にわたり具体的に解説していただきました。教職の授業と重なってしまったのは残念でしたが、それにも関わらず多くの参加者があり、分厚い資料も飛ぶように無くなっていったのはうれしいことでした。

2008年7月11日
働くってどういうこと?/櫻井悠介氏(読売新聞社)
文学部OBでもある櫻井氏にお越しいただいて、新聞記者というお仕事を選ばれた動機やいきさつ、またご自身の就活体験などをお話しいただきました。参加者からは「仕事というものに対する意識が高まった気がする」「私もやりがいのある仕事がしたいと感じた」「仕事に打ち込むには情熱と冷静さが大事だと思った」「残された学生生活で多くのものを吸収して将来に役立てたい」など様々な感想が寄せられました。新聞の見方に関する豆知識も面白かったですね。

2008年7月10日
内定報告会・相談会/文学部生、(株)ディスコ
内定を獲得した文学部の学生さん方をゲストにお迎えして、どういう基準で会社を選び、どのような事前の準備を行ったか、またどんな苦労があって、それをどう克服したかなど、就活を始めるみなさんへのアドバイスとなるお話をいただきました。あわせてディスコの勝野由記子さんに詳しくコメントをしていただき、具体的にどういった点が有効に作用したかが明確となり、参加した方々に大変に好評でした。

2008年6月18日
採用担当から見た就職活動/大阪商工会議所
企業をサポートして地域振興につなげる大阪商工会議所。その人事部の方にお越し頂いて、大阪を盛り上げる商工会議所の活動や一般企業についてのウラ話、そして採用担当から学生はどう見られているのか、といった話題でお話をいただきました。昨今の就職事情についての分析もしていただき、参加した学生さんからは非常に参考になったとの意見が聞かれました。それにしても大阪商工会議所に就職するって狭き門ですね。応募人数と採用人数、はじめ聞き違えたかと思いました。

2008年5月27日
教育の現場から/公立高校教員
私立・公立・進学塾など非常に幅広く教学のご経験をお持ちの方をお呼びしてお話をいただきました。まず、教員の待遇や勤務実態について公立・私立の別で具体的にお話しくださり、次に教育とはと題して、ご自身が教員をめざされたきっかけ、「教え、また教えられる存在としての教員」などの話題で、教員という職業がいかに難しく、また充実を得られる職業であるか、実体験にそくしてお話しされました。

2008年5月20日
教員採用試験についてのガイダンス/東京アカデミー
教員志望者でこれから受験勉強を始められる方へ向け、合格に必要な三要素である「筆記試験対策」「人物評価試験対策」「教育時事対策」について、資格試験合格に実績のある東京アカデミーより伊藤憲司さんを講師にお迎えして、その方法論についてお話をいただきました。大変に具体的で中身の濃い、熱のこもったお話で、参加者の反響も相当のものがありました。

2008年4月23日
就職活動をはじめるにあたって/(株)ディスコ
本セミナーではディスコの森田茂幸さんをお招きして、現在の就職環境や企業の採用方法の変化、自己分析や会社選びのポイント、面接やエントリーシート対策など、非常に幅広いテーマで網羅的にお話をいただきました。現在は就活に関して楽観的見方が多いが、今後は事情が変わってくる、とのお話がありましたが、その後の状況は想像以上であったといわざるを得ません。

——————————————————————————–

2007年度以前の行事

2008年1月17日
徹底研究!グループディスカッション/文学部生、(株)学情

2007年12月19日
私立学校教員を目指すために/エデュケーショナルネットワーク

2007年12月13日
エントリーシートを書いてみよう/(株)学情

2007年12月5日
TOEIC対策の効果的学習法/アイ・シー・シー

2007年11月22日
自己分析をやってみよう/(株)学情

2007年11月8日
働くってどんなこと/佐伯円氏(エルネット)

2007年10月31日
さあ始めよう!就職活動/(株)学情、有恒会、国文院生

2007年7月11日
内定報告会・相談会/文学部生、(株)学情

2007年7月8日
教育基本法・学校教育法等の改正で学校はどう変わるのか/高谷哲也氏(大阪市立大学特任講師)

2007年6月21日
内定報告会・相談会/文学部生、(株)学情

2007年5月16日
修士課程からの就職活動/文学研究科院生二名

2007年4月25日および26日
新3回生、M1生のための進路オリエンテーション/(株)学情、生協、添田晴雄氏(文学部教員)

2007年3月1日
面接の実践的対策/(株)学情

2007年2月14日
エントリーシートはどう書くか/(株)学情

2007年1月22日
私立学校教員を目指すために/エデュケーショナルネットワーク

2006年12月6日
働くってどんなこと/小村和央氏(和泉書院)

2006年11月29日
使える英語を身につける学習法&TOEICテスト説明会/アティーナ

2006年11月15日
自己分析をやってみよう/(株)学情

2006年10月25日
新3回生、M1生のための進路オリエンテーション/(株)学情、有恒会、十九波氏(国文院生)

2006年7月6日
内定報告会・相談会/文学部生、(株)学情

2006年6月24日
キャリア教育の光と影/堀内達夫氏(文学部教員)

2006年6月21日
内定報告会・相談会/文学部生、(株)学情

2006年6月10日
学校はこんな教師が欲しい/大阪市教育委員会事務局

2006年5月24日
大学院にいこう!/高重久美氏(四条畷高校教諭)

2006年4月25日
新3回生、M1生のための進路オリエンテーション/(株)学情、生協、添田晴雄氏(文学部教員)

2006年3月25日
特別支援教育-全国的な動向と大阪市の取り組み/大阪市教育委員会事務局

2006年3月17日
公務員向け面接実践演習と合格体験談/文学部生

2006年3月9日
面接の演習/(株)学情

2006年2月22日
エントリーシートの実践的処方箋/(株)学情

2005年11月7日
TOEIC対策の効果的学習法/アイ・シー・シー

2005年10月27日
大学院への道!/文学研究科生

2005年10月24日
さあ始めよう就職活動/(株)学情、添田晴雄氏(文学部教員)

2005年10月11日
さあ始めよう就職活動/(株)学情、添田晴雄氏(文学部教員)

2005年7月14日
内定報告会・相談会/文学部生、(株)学情

2005年6月27日
内定報告会・相談会/文学部生、(株)学情

2005年5月23日
内定情報交換会/文学部生、(株)学情

2005年4月26日および27日
新3回生のための進路オリエンテーション/(株)学情、添田晴雄氏(文学部教員)

2005年3月31日
公務員のための面接演習(2)/文学部生

2005年3月29日
自由相談コーナー/(株)学情

2005年3月10日
公務員のための面接演習(1)/文学部生

2005年2月22日
志望動機に重点を置いた面接演習/(株)学情

2005年1月12日
OB訪問の仕方と面接演習/文学部生、有恒会、(株)学情

2004年12月16日
自己分析、はじめの第一歩/文学部生、(株)学情、添田晴雄氏(文学部教員)

2004年11月25日
内定報告会・相談会/文学部生

2004年10月28日
働くってどんなこと/大西浩史氏((株)学情)