エカテリーニ・ミツィウ博士、ヨハネス・プライザー=カペラー博士来日講演のおしらせ

本イベントは終了しました。

2019年11月19日(火)にエカテリーニ・ミツィウ博士、ヨハネス・プライザー=カペラー博士の来日講演が、大阪市立大学で開催されます。

詳細は下記の通り。

日時:11月19日(火) 15:30-18:30
会場:大阪市立大学杉本キャンパス文学研究科棟122

報告1: エカテリーニ・ミツィウ(ゲッティンゲン科学アカデミー/オーストリア科学アカデミー)

亡命するビザンツ宮廷――いわゆるニカイア帝国における帝国的空間 1204−1261CE

報告2: ヨハネス・プライザー=カペラー(オーストリア科学アカデミー)

宮廷を給養する――初期中世アフロ・ユーラシア世界における都市メタボリズムと大規模帝国センターの比較

報告3: 片倉綾那(大阪市立大学大学院文学研究科都市文化研究センター)

 

司会:草生久嗣(大阪市立大学)
使用言語:英語・日本語


主催:大阪市立大学文学研究科ビザンツ研究連絡会
お問い合わせは草生教授まで