ドイツ現代史学会 第41回大会 プログラム(22日)

プログラム

9月22日(土)

受付 11時~ 於 学術情報総合センター1階 ツクルマ横 文化交流室前

若手企画 Historikerwerkstatt in Osaka 2018

時間 11時30分~13時30分

会場 学術情報総合センター1階 ツクルマ 文化交流室

※共催:ドイツ現代史研究会、Historian’s Workshop
※本企画は、大阪日独協会より後援を受けています。

Referenten:

  • Yuichiro Hayashi (Magisterkurs, Universität Kyoto)
    • “Weg zur Bleibe. Die hugenottische Migration nach Brandenburg-Preußen und die Erfahrung des Jean Harlans”
  • Hiroaki Yoshikawa (Forschungsstudent, Internationales Forschungszentrum für Japanstudien)
    • “Die Reise nach Russland der Intellektuellen (1927). zur deutsch-japanischen vergleichenden Forschung der “sowjetischen Erfahrung”
  • Raphael Studer (Doktorierende, Universität Zürich)
    • “Das Land der Zukunft mit Mücken, Wanzen und Fliegen. Die Reisen des Schweizer Diplomaten Paul Ritter mit der Transsibirischen Eisenbahn”

Moderator: Keita Morimoto (Eingeladener Forscher, Universität Osaka)

 

 

自由論題報告 

時間 14時~17時(各報告時間40分・質疑応答20分)

会場 学術情報総合センター10階 大会議室

報告1: 柗居 宏枝(大阪市立大学都市文化研究センター 研究員) 

「近代日本の皇室制度の成立とローレンツ・フォン・シュタイン」

司会: 中村 綾乃(大阪大学)

 

報告2: 山本 晶子(慶応義塾大学大学院博士課程後期)

「戦時下の日独学徒交流と「日本精神」―青年学徒合同野営を事例に―」

司会: 中村 綾乃(大阪大学)

 

報告3: 立花 健(大阪市立大学大学院博士後期課程)

「ドイツ現代思想史におけるテアドール・ヘッカーの思想」

司会: 田野 大輔(甲南大学)

総会 

時間 17時~17時45分

会場 学術情報総合センター10階 大会議室

① 前年度大会決算報告  ② 次回開催校挨拶

 

ゾンバルト文庫ツアー

時間 17時~17時30分頃

会場 学術情報総合センター7階 文庫書庫 ★他の文庫も同時にご覧いただけます。

 

懇親会 

時間 18時~20時

会場 学術情報総合センター10階 研究者交流室

会費 一般 3,000円  院生・学生 1,000円