1
4月

08. 博士論文一覧

   Ecrit par : admin   dans

2016年度

大山 大樹 グループワークにおける発語していない学習者のインタラクションとリフレクティブ・グループワークの実践――フランス語クラスと日本語クラスの相互行為分析から―― 福島祥行

2012年度

有田 豊 宗教改革以降のヴァルド派における集団意識――起源伝承によるその形成と保持―― 福島祥行

2010年度

辻 昌子 「ジャーナリスト作家」ジャン・ロラン論――世紀末的審美観の限界と「噂話の詩学」―― 津川廣行
中条 健志 フランスの「暴動」をめぐる言説と「若者」の「実体化」プロセスの解明――批判的言説分析による考察―― 福島祥行

2009年度

福島 祥行 フランス語会話文における意味と指示の相互行為論的生成――構築主義的コミュニケーション論のこころみ―― 津川廣行

2007年度

白田 由樹 サラ・ベルナールの伝説空間とフェミニテの神話 中島廣子
真田 桂子 多元社会ケベックの移民と文学 中島廣子

1999年度

寺田 光徳 跳躍するシフィリス 小西嘉幸

1996年度

小栗栖 等 十二世紀のディスクールの概念 森本英夫

1990年度

内田 耕治 無の表現 表現の無――サミュエル・ベケット小説三部作の研究――